いま最も注目される次世代カルテット。
「2020年ベートーヴェン生誕250年」記念イヤーに向けた世界規模のプロジェクトがいよいよ2019年始動!ワールドツアーにおける日本公演2019年7月開催決定!

エベーヌ弦楽四重奏団 2019年来日公演
Quatuor Ebène
日時・会場

エベーヌ弦楽四重奏団《ベートーヴェン・アラウンド・ザ・ワールド》

2019年7月15日(月) 17:00開演(16:30開場)
会場:Hakuju Hall

2019年7月16日(火) 19:00開演(18:30開場)
会場:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)
    
7/16公演ではライブ録音が予定されております。予めご了承下さい。

出 演

エベーヌ弦楽四重奏団  Quatuor Ebene
ピエール・コロンベ(ヴァイオリン)Pierre Colombet , violin
ガブリエル・ル・マガデュール(ヴァイオリン)Gabriel Le Magadure , violin
マリー・シレム(ヴィオラ)Marie Chilemme , viola
ラファエル・メルラン(チェロ)Raphael Merlin , cello

曲 目

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第9番 ハ長調 Op.59-3「ラズモフスキー第3番」
***
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第13番 変ロ長調 Op.130「大フーガ」付き

チケット 全席指定¥7,000 (税込)
発売日 Hakuju Hall7/15公演⇒2018/11/24(土)より一般発売
サントリーホール ブルーローズ7/16公演⇒2019/1/19(土)より発売
お申込み

●Hakuju Hall(7/15)公演
Hakuju Hallチケットセンター03-5478-8700(火-土10:00-18:00祝日・休館日を除く)

Hakuju Hallオンラインチケット予約 http://www.hakujuhall.jp/
チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:133-245]
e+(イープラス)http://eplus.jp

●サントリーホールブルーローズ(7/16)公演
サントリーホールチケットセンター0570-55-0017(10:00-18:00年末年始・休館日を除く)
サントリーホールホームページで購入可http://suntory.jp/HALL/
チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:133-246]
e+(イープラス)http://eplus.jp

※やむを得ず出演者・曲目等が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。※未就学児の入場不可

主催・協力

主催:Hakuju Hall  株式会社白寿生科学研究所(7/15公演)
   メロス・アーツ・マネジメント
協力:ワーナーミュージック・ジャパン

 ベートーヴェン・アラウンド・ザ・ワールド≪BEETHOVEN AROUND THE WORLD≫ ~ エベーヌが挑むオデッセイ…

 世界の室内楽シーンを熱狂させる次世代カルテットのトップランナー「エベーヌ弦楽四重奏団」が、2020年のベートーヴェン生誕250年記念イヤーに向けた世界規模のプロジェクト、『ベートーヴェン・アラウンド・ザ・ワールド』を2019年よりスタートさせます。
ニューヨークのカーネギー・ホールから「エベーヌ」に対し、“2020年にベートーヴェン:弦楽四重奏曲の全曲演奏会を開催したい。”との提案があったのが2014年のこと。これを機に、「エベーヌ」のメンバーたちは、自分たちにこそ実現可能なことは何か、今この時代にベートーヴェンを演奏することの意味などについて熟考を重ねました。その結果、クラシック音楽が親しまれている地域からそうではない地域まで、文字通り世界中の国々を演奏して巡り、比類なき芸術性で崇高な人類愛を謳い、地域、世代、文化の違いを超越したメッセージ性や普遍性を持つベートーヴェンの音楽を世界の人々と共有する…という画期的なプロジェクト、『ベートーヴェン・アラウンド・ザ・ワールド』を発足させるに至りました。 2019年4月から2020年1月にかけて、北米、南米、オーストラリアとニュージーランド、アフリカとインド、アジア、ヨーロッパの各地でワールドツアーを敢行、7度にわたる各ツアーの最終公演はライブ録音され、『ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集CD(全7セット)』としてリリースされる予定、また、ワールドツアーを通して撮影スタッフが同行し、ドキュメンタリー映画の制作も計画されています。そして、2020年にはカーネギー・ホールやロンドンのウィグモア・ホールなどの著名な音楽ホールで『ベートーヴェン・サイクル(※) 』公演を開催し、この壮大なプロジェクトが完結します。
 古典からジャズまでジャンルの壁を軽々と超え、圧倒的パフォーマンスでクラシック界に衝撃と革新をもたらした「エベーヌ」…、音楽史上に革命を起こした「ベートーヴェン」…、先鋭的芸術の粋が交錯するこのプロジェクトが、21世紀を生きる私たちの心に何を訴えかけるのか…。
2020年にカルテット創立20周年を迎える「エベーヌ」が満を持して挑む“オデッセイ”にぜひご注目下さい。

 (※)2020年「ベートーヴェン・サイクル」…日本での公演は予定されておりません。

【2019年日本公演】(全3公演) 

■7/14(日)14:00 滋賀/びわ湖ホール小ホール【問】同ホール077-523-7136 ◎発売日未定

■7/15(月祝)17:00 東京/Hakuju Hall【問】同ホール03-5478-8700 ◎2018/11/24一般発売

■7/16(火)19:00 東京/サントリーホール ブルーローズ(小ホール) 【問】メロス・アーツ・マネジメント03-3358-9005 ◎2019/1/19発売
 7/16公演ではライブ録音が予定されております。予めご了承下さい。

以上