Ana Vidovic, guitar

    アナ・ヴィドヴィチ(ギター)

 華麗なテクニックと比類なき音楽性で聴衆を魅了するギター界のスター!
 

【プロフィール】

アナ・ヴィドヴィチ(ギター)
Ana Vidovic, guitar

1980年クロアチア生まれ。 5歳からギターを学び始め、7歳で初めての演奏会、11歳で外国へ演奏旅行、13歳のときザグレブ音楽アカデミーに史上最年少で入学を果たすなど、早くから天才少女として注目を集める。ザグレブ・ソロイスツ合奏団、ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団、クロアチア放送交響楽団との共演、数々のリサイタル公演やDVD・CDのリリースなど活発な活動を展開。クロアチアの著名な映画監督ペーター・クレリャによる3本のテレビ・ドキュメンタリーも制作されている。 

イギリスのアウグスティーン国際コンクール(1995年)、ローマのソル国際コンクール(1997年)、世界で最も重要な権威あるコンクールのひとつとされるスペインのタレガ国際コンクール(1998年)等の著名な国際コンクールで次々と優勝をさらうなど、輝かしい受賞歴を誇る。2005年まで米ボルチモアのピーボディ音楽院でマヌエル・バルエコの指導のもと研鑽を積み、これまで世界20カ国以上でコンサートを行っている。またブラジル、ドイツ、オランダ、スコットランドでの音楽祭にも招かれている。 

2005年に日本デビュー。精緻極まるテクニックと豊かな音楽性でたちまち聴衆を魅了し、演奏会の模様がNHKテレビにより収録・放送されると、その華麗な容姿も相まって瞬く間に全国のギターファンの間で注目を集める。2010年、2012年の日本公演では母国を代表する名門アンサンブル、ザグレブ・ソロイスツ合奏団との共演を果たす。ギター専門誌「現代ギター」の表紙にも度々登場するなど、日本での人気がますます高まっている。 

2015年11月の来日公演では10年ぶりにNHKが再び収録しNHK-BS「クラシック倶楽部」およびNHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」でたびたびオンエアされている。

●アナ・ヴィドヴィチ オフィシャル・サイト

【オンエア情報】

「アナ・ヴィドヴィチ ギター・リサイタル」

放送日 2017年8月8日(火)午前5:00~5:55
番組名 NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」
    (収録日:2015年11/26東京文化会館小ホール)

「アナ・ヴィドヴィチ ギター・リサイタル」

放送日 2017年1月12日(木)夜19:30~21:10
番組名 NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」
    (収録日:2015年11/26東京文化会館小ホール)

【招聘期間】

■2017年度
2017年6月13日~6月18日 ※終了しました

■2018年度
2018年10月5日~10月10日予定